新電力のおすすめは?各電力会社を徹底比較!

お得な新電力を検討中のあなたに!

今、旬なキャンペーンがあるか?
という視点で比較したので
ぜひ最後までご覧ください。

目次

今回の評価基準は?

今回の評価基準がこちら。

・特典はビッグか?
・電気代以外もお得になるか?

これら2つの基準で比較していきます。

新電力のおすすめ電力会社を比較

それでは見ていきましょう。

エルピオでんき

<特徴>
一番の特徴はキャッシュバックキャンペーン。契約容量が大きいほどお得です。ただし、10ヶ月以内で解約したら無効になるので注意が必要です。契約前によく確認しておきましょう。とはいえ、キャッシュバックの金額は数ある新電力の中でもトップクラス。エルピオでんきはキャッシュバックを狙うならおすすめな新電力です。

<メリット>
・キャッシュバックキャンペーンあり
・契約容量が大きいほどお得

<デメリット>
・10ヶ月以内で解約したら無効化


エバーグリーン電気

<特徴>
一番の特徴はLINEポイント3,000Pがもらえること!(先着3,500名限定)さらに、LINE登録で50円引きです。電話1本で駆けつけるでんきレスキューもあります。いずれにしても、ポイントがつくのは先着3,500名までなので、LINEポイントが魅力的に感じる方は早めのお申し込みが吉。

<メリット>
・LINEポイント3,000Pがもらえる
・ポイントだから使い方は自由

・LINE登録で50円引き

<デメリット>
・ポイント付与は先着3,500名まで


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
✅関連記事
エバーグリーン電気の口コミ・評判は?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マネーフォワード電気

<特徴>
一番の特徴はプレミアムが0円。年額5,300円がタダです。家計簿アプリで家計が見える化し、費用の使いすぎに気づけるので、根本的な節約スキルが身につきます。さらに、マネーフォワード電気で契約中は毎年プレミアムが無料になるので継続するほどお得になる点も加点ポイント。

<メリット>
・マネーフォワードプレミアムが無料
・家計簿アプリを使って家計改善
・電気代以外の節約につながる

<デメリット>
・基本料金は最低限かかる
・家計簿に興味ない人には旨味が薄い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
✅関連記事
>>マネーフォワード電気の切り替え体験談!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

楽天でんき

<特徴>
一番の特徴はガスとのセット割。でんき単体でもポイントがつきます。ただし、デメリットは条件付きなところ。2ヶ月分の電気代が6000円を超えていないとポイントがもらえません。また、使用期限があり6ヶ月以内に使わないと失効します。さらに、最近ではSPUの改悪により旨味が減っています。

<メリット>
・ガスのセット割がある
・電気単体でもポイントが付く

<デメリット>
・楽天でんきはSPU対象外
・ポイントがもらえるのは一部の人
・その場かぎりの節約にしかならない

ENEOSでんき

<特徴>
一番の特徴は指定カードでポイントが貯まるところ。チリツモですが指定のカードがあればお得です。逆に、指定のカードがなければ旨味がありません。2年継続で電気代がちょっとお得かな?くらいです。キャンペーンとしてはインパクトに欠けるので4位。

<メリット>
・2年間継続で電気代がちょっと割引
・指定のカードがあればポイント+
・Tポイントがたまる

<デメリット>
・指定のカードがないと旨味がない
・微々たるポイントで節約額は小さめ

キャンペーンが旬な新電力を選ぼう!

今が旬な新電力を選びましょう!

たとえば、、、

・キャッシュバック金額が大きい
・もらえるポイントが大きい
・ポイントがどこのお店でも使える

以上のキャンペーンをやってる新電力は
実質的な旨味が大きい。

ちなみに、
キャッシュバック金額でみるなら
エルピオ電気がおすすめです。


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる